豆と言えば大豆と言うイメージがあるが

野菜や果物ばかりが注目されますが、身体に良い食べ物は他にもたくさんあります。
豆類も欠かさず食べるようにしましょう。
豆類と言うと、大豆のイメージが強く、大豆製品が重宝されます。
納豆や豆腐は健康食品、または低価格な美容サプリメントと呼ばれるほどです。
しかし、豆は大豆だけではありません。
黒豆や小豆、えんどう豆などもあります。
これらも食生活に取り入れるようにしましょう。
近年、抗酸化物質が話題ですが、黒豆には抗酸化物質のアントシアニンが豊富に含まれています。
これはブルーベリーにも含まれており、目に良いので現代人には欠かせない成分と言えるでしょう。
さらに、老化防止や月経不順、腰痛などの改善にも良いと言われています。
とくに、女性は積極的に摂るようにしましょう。
また、小豆はむくみや胃もたれ、下痢の解消に効果的です。
豆類はこれらのほかにもたくさんあります。
うまくローテーションすれば、飽きずに食べることができるでしょう。